2014/01/25

チェーンを通す位置によって印象が変わるK18オパールペンダント・トップ

ペンダント・トップの制作を承りました。

お預かりしたのは
ペアシェイプのオパールです。

地金はK18、裏板を透かし、
石枠側面の天地2ヵ所に
バチカンスペースを設けるという
ご希望でデザインを承りました。

図面のご了承をいただき、加工開始です。

はじめにオパールの外形に
あわせて石枠を作り、同時に裏板も作ります。

作成過程絵

側面2ヵ所にバチカン用の穴を空けます。

作成過程絵2

石枠と裏板を溶接します。

作成過程絵3

石枠の縁にあたる部分を糸鋸で切り欠きました。

作成過程絵4

オパールを留めて完成です。

作成過程5

K18
オパール 3.29ct


チェーンを通す位置を変えることにより、
オパールの尖ったほうを上にも
下にも向けることができます。

S様、その節は誠にありがとうございました。

またいつか実店舗へも遊びにいらしてください。



【関連リンク】

 ジュエリークラフトデコラのホームページ
 ジュエリークラフトデコラのネットショップ

【ランキング参加しています】


にほんブログ村


人気ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント