2012/07/31

石の名の由来は薔薇色 ロードクロサイト



ロードクロサイト 1.50ct
大きさ 8×5×3.7(mm)

ロードクロサイト(菱マンガン鉱)の
名前はギリシア語のrhodon=薔薇と
khroma=色に由来しています。

ネオンがかった明るいピンクで、高い屈折率と
大きな副屈折により美しく光り輝く石です。

とても魅力的な石ですが、モース硬度が
4と低く、とても傷つき易いこと、
加えて完全な劈開性のために
カットが大変難しい鉱物でもあることから、
宝飾品として市場に流通する数は少ないようです。

ジュエリーに仕立てるのでしたら、
ペンダントなど接触や負荷の少ないアイテムがお薦めです。

 
 
お取り扱いには十分ご注意下さいませ。
スポンサーサイト
2012/07/29

ボリュームが魅力のPtダイアモンドリング



Pt900
ダイアモンド1.05ct

1本でさまになるパヴェリングです。

ほどよいボリュームで、
服装を選ばない定番のデザインです。

シンプルなシルバーフェイスの
腕時計とあわせても素敵ですね。
2012/07/28

ひねり腕のマリッジリング

ご婚約指輪に続き、
ご結婚指輪の加工を承りました。

 
Pt900

ご婚約指輪と同じく、腕を
ひねった動きのあるデザインです。


I様いつもご贔屓にして頂き、誠にありがとうございます。

海棠の花を頂いたおかげで、
今年も姫林檎が実を結びました。

またいつでもクリーニングにいらして下さい。
2012/07/27

小振りながら照り良好 アコヤ真珠のネックレスとイヤリングのセット



アコヤ真珠ネックレス φ7mm 全長43.5cm(SV金具含)
アコヤ真珠イヤリング φ7mm SVネジ式金具付

ホワイト系のアコヤ真珠のセットです。

やや小振りの珠ながら照りが良く、
色目が揃っており、
お手頃な価格もあって仕入れを決めました。

贈り物にもお薦めです。
2012/07/26

新作のルースが決まりました。

新作のルースが決まりました。
グレーの南洋真珠です。



照りの良い雫形の珠で、一目惚れしました。

秋に向け、大人びた配色で
ペンダントに仕立てる予定です。

地金はPtです。

現在、バチカンのみ作り、

 

ダイアモンドを留めるために
彫り師さんの元へ送っている最中です。

また戻り次第、作成過程をお目にかけます。
2012/07/25

向日葵色のサファイア



イエローサファイア 1.07ct
6.9×5×2.8(mm)


エメラルドカットのイエローサファイアです。

向日葵の花のような赤みを感じる黄色で、
カットの効果と相まって落ちついた雰囲気です。

男性にもお薦めしたいルースです。
2012/07/25

フラミンゴのペンダント・ブローチ (Pt900 ブルートパーズ ダイアモンド)


Pt
ブルートパーズ
ダイアモンド ( 0.355ct )

フラミンゴがモチーフです。
2012/07/24

虹色の箔を練りこんだようなサンストーン



サンストーン(タンザニア産)4.44ct
12.9×9.5×6.15(mm)

ファセットカットのサンストーンです。

乳白がかったアッシュローズの地に
細かな箔を入れたようなルースです。

結晶が育った方向がはっきり見え、
その様子に面白さを感じ、仕入れてみました。
2012/07/24

椿モチーフのイヤリング



K18


旦那様から奥様へ
第二子ご出産の贈り物として
イヤリングの作成を承りました。

奥様のお好きな花
「椿」がモチーフです。

花の開き具合を左右で違え、
片方が六分咲き、もう片方を
八分咲きとしました。

この度は、お誕生おめでとうございます。
2012/07/22

4月14日掲載のハートのルビーのペンダントにリクエストを下さったM様へ

4月14日に掲載させて頂いた
K18ルビーペンダント
に写真リクエストを下さった
M様へ大変お待たせいたしました。

取り急ぎ、胸より上全体を写した
写真(素肌の上)をお届けいたします。

 

 

女性の方でも、もちろん楽しんで頂けるデザインだと思います。

どうぞ、ご検討下さいませ。

ありがとうございました。
2012/07/21

ハニカムと唐草のダイアモンドリング



K18 / Pt900
ダイアモンド
w 12.5mm

蜂の巣状に抜いたK18土台に
Ptの唐草をのせた指輪です。

ダイアモンドを留めた唐草は、
その輪郭をミルで縁取っています。

下記エメラルドリングを
ご覧になられお客様より、
中石無しのご指示で加工を承りました。

S様、いつもご贔屓にして頂き、誠にありがとうございます。
またメンテナンスにいらして下さいね。



2012/07/20

PUEBCO Artificial Birds - プエブコ アーティフィシャルバード

白フクロウとオウムに続き、

 

の茶色のフクロウを買いました。

 

シュガーバインを入れた鳥かごに止まらせています。
2012/07/19

白い陶製の手炙り

岐阜の実家から陶器の手炙りをもらいました。

 手炙りとは、小形火鉢のことです。

薪のように煙が出ないことから、
簡単に持ち運びが出来る
暖房器具として冬場に使っていたそうです。

昔は囲炉裏で暖を取っており、
隙間の多かった日本家屋では
部屋の隅まで熱がまわらなかったため、
お越しになったお客様が寒い思いをされぬよう
ひとりひとりに手炙りをお出ししたそうです。

ちょうど植木鉢くらいの大きさなので、
観葉植物の鉢カバーに使うつもりです。
2012/07/18

まるで星雲のような輝き ファイアが美しいエチオピアンオパール

エチオピアンオパール 1.80ct
大きさ 10×8.15×5.5(mm)

ファイアが満遍なく出る
生地の厚いエチオピアンオパールです。

とりわけ赤の斑が良く出ます。

透明度が高く、見る角度によって
星雲のように変化する
内包色をぜひお楽しみ下さい。

2012/07/17

肌映り抜群! 金朱のファセット・カット ファイア・オパール



ファイアオパール1.67ct
大きさ 10×8×5.35(mm)

ファセットカットのファイアオパール(メキシコオパール)です。

遊色の出ないコモンタイプで、熟した柿を思わせる金赤色です。

内包物・色むらともに少なく照り良好です。

ガードルが薄いので枠が巻きやすいのも魅力です。

オークル形のお肌の方には良く映えるお色です。

夏の装いにぜひ取り入れてみて下さい。
2012/07/15

K18WGダイアモンドオニキスペンダントに合う指輪

下記K18WGダイアモンドオニキスペンダント

 

合う指輪を薦めて欲しいとお電話を下さったI様へ、
大変お待たせいたしました。

お薦めしたい指輪はこちらです。



半球状にダイアモンドを留めているところに
デザインのつながり感じます。

どうぞ、ご検討下さいませ。

ありがとうございました。
2012/07/14

ハンマー仕上げのK18C型バングル 【完成】

作成過程をお目にかけた
C型バングルが完成しました。

 
K18
幅 5mm


C型バングルの作成を承りました。

お客様の手首を計測し、
得た数字を元に図面を引いています。

「ランダムに打った槌目痕」と
「マットな質感の仕上げ」というご希望で承りました。


N様、いつもご贔屓にして頂き、誠にありがとうございます。

また旦那様とご一緒に遊びにいらして下さい。
2012/07/13

革とアンゴラのワンピース

これから夏本番だというのに
早くも秋冬用のワンピースを買ってしまいました。

 

革(上半分)とアンゴラ(下半分)のワンピースです。

裏張りがシルクで、手入れと保管に
手がかかりそうな素材ばかりだと思いましたが、
見た瞬間に「これだ!」と思い、決めました。

ところで、今回、初めて通販サイトを使って服を買いました。

きっかけは円高です。

先の仕入れでイタリア製のジュエリーを



 

手頃な価格で仕入れられたことから、為替を考えれば、
服にも円高の影響があるだろうと思い、探していたのです。

とはいえ、初めての服の通販だったので、
(試着しないで買ってしまって、もしサイズが合わなかったら…)とか
(色や素材が想像しているのと違ったら…)と、しばらく及び腰でした。

けれど、このワンピースを見つけた時、なぜか
「あ、これは大丈夫」という感が働き、決済していました。

待つこと5日ほどでワンピースが届き、
はたしてサイズもぴったりでした。

秋の楽しみがひとつ出来ました。

2012/07/12

6月2日掲載の「1点留めのペンダント」へリクエストを下さったK様へ

6月2日掲載の「1点留めのペンダント」
着用の写真をリクエスト下さったK様へ、
取り急ぎ、ご案内申し上げます。

 



もし、お近くにお住まいでしたら、
ご足労ではございますが、ご試着にいらして下さい。

この度は、リクエストをありがとうございました。

ご検討の程、どうぞよろしくお願い申し上げます。
2012/07/12

K18ブリオレットカットローズクォーツチャーム3.95ct

ころんとした雫形の
ローズクォーツのチャームです。



K18製
ローズクォーツ3.95ct
大きさ 縦18.6mmφ約7.5mm

優しく淡いピンク色なので、
肌になじみやすく、お洋服とも
コーディネートしやすいところがお薦めです。

贈り物にもぜひどうぞ。

2012/07/11

ハンマー仕上げのK18C型バングル 【作成過程】

バングルの作成を承りました。

素材はK18、仕上げは艶消しの
ハンマー打ち仕上げです。

手首を計測させて頂き、
図面のご了承を得て、加工開始です。

まず、K18を角棒にします。

 

指定の幅まで延ばしていき、
Cの字に曲げていきます。

 

大分曲ってきました。

 

お客様の手首にあわせた木型を作り、
そちらにあてがいながら、さらにCの字にします。

 

槌目痕がつきました。



金剛砂と呼ばれる砂粒を

 

バングルの上に流しかけて艶を消します。

 

次回、完成の写真をお目にかけます。
2012/07/10

マリンモチーフとの相性も抜群! K18ブルートパーズ ブリオレット チャーム


K18製
ブルートパーズ2.55ct
大きさ 16.7mm×5.8mm(バチカン含む)

海のひと滴のようなブリオレットのチャームです。

夏らしいマリンモチーフと組み合わせて、お楽しみ下さいませ。

お薦めアイテム

 
【ヒトデ】


 

【クマノミ】

 

【くらげ】

クマノミはもちろん、良く見ると
くらげにも目がついているんです。

リンク先の拡大画像にぜひジャンプしてみて下さいね。
2012/07/08

生地の厚みと満遍なく出る斑が魅力 オパールルース

満遍なく斑が出ているオパールです。

 
(カボションの山が高い方)

オパールルース 3.05ct
大きさ Φ10.8mm厚み6.2mm


生地に厚みがあるので、ジュエリーに
仕立てた時にプロポーションに
見栄えがすると判断して仕入れました。

カボションの山が高い方と低い方、
どちらを表にすることが出来ます。

 
(カボションの山が低い方)
2012/07/07

ケシの南洋とダイアモンドのペンダント




K18
南洋真珠
ダイアモンド 0.03ct


ペンダントトップの作成を承りました。

ケシと呼ばれる無核の南洋真珠と
ラウンドのダイアモンドを組み合わせた
ペンダントトップです。

ステーションネックレスに付け外しが
できるよう、バチカンの内径を
淡水真珠の直径より
気持ち大きめに作らせて頂きました。

K様、この度は誠にありがとうございました。

また静岡へお越しの際には、
ぜひお立ち寄りくださいませ。
2012/07/06

テーパーダイアモンドの使い道



作り変えのご相談を承るにあたって、
頭を悩ませるのが上記のような
テーパーのダイアモンドの使い道です。

以前、指輪でテーパーを取り入れた
デザインを起こしてみましたが、



先程、ふとピアスが思い浮かびました。

ペンダントに応用できる形かもしれないので、
またテーパー以外のルースを選び
考えを詰めてみるつもりです。
2012/07/05

バイカラーの大粒アメジストルース



アメジスト 30.41ct
大きさ 25×17.3×18(mm)

バイカラーのアメジストルースです。

正面からは目立ちにくいのですが、
濃い紫と淡い紫のバイカラーです。

ガードルより上にカット面が多いためか、
どこか懐かしい、奥ゆかしい輝き方をします。

照りも良好なアメジストです。

2012/07/04

ルースが入荷しました。

ルースを新しく入荷いたしました。

どこか懐かしさを感じるカット石もございます。

お近くの方は、ぜひ見にいらして下さい。

2012/07/01

ルベライトのカクテルリング

前編・中編後編と作成過程を
お届けしたリング枠に
中石のルベライトが留まりました。

 
K18
ルベライト 3.6ct
サファイア 1.208ct


大切な方への贈り物として
加工を承った指輪です。

ルベライト枠を大小の
サファイア枠で支えています。

 


腕には、中石枠にあてがった
脇石と同じ配色の
白から鮮やかな黄味の赤までの
サファイアをフセコミで留め、
一列に留めています。

S様、その節は本当にありがとうございました。

幾度ものメールでのご相談に
快く丁寧に応じて下さったことを
あらためて御礼申し上げます。

またいつか、静岡へ遊びにいらして下さいね。