2012/06/30

ルベライトのカクテルリング 【作成過程 後編】

前編中編の続きです。

腕と呼ばれる、指輪のリング部分を作っていきます。

 

中枠に溶接し、脇石のサファイアを留めていきます。



中石枠はこんな感じに留まりました。

 

続いて腕にもサファイアを留めていきます。

 

次回、ルベライトを留めた
完成の写真をお目にかけます。
スポンサーサイト
2012/06/29

ルベライトのカクテルリング 【作成過程 中編】

前編の続きです。

中石枠と脇石枠を溶接し、
全体の石座の上半分ができました。

 

続いて石座の下半分を作ります。

 

下半分を溶接しました。



後編へ続きます。
2012/06/28

ルベライトのカクテルリング【作成過程 前編】

幣店在庫のルベライトルースを
この度、指輪に仕立てさせて頂きました。

 

プレゼントだと伺っておりましたので、
贈られる方のイメージをうかがい、
下記のような配色の脇石をご提案しました。



デザインが決まり、加工開始です。

まず、中石にあわせて枠を巻きます。



続いて脇石枠を巻いていきます。

 

脇石同士を支えあうように溶接していきます。

 



中篇に続きます。
2012/06/27

タイガーズアイのペンダントにリクエストを下さったS様へ

5月23日掲載のタイガーズアイのペンダントに
リクエストを下さったS様、いつもありがとうございます。

取り急ぎ、着用した写真を1点掲載させて頂きます。

 


 

ゴールドブラウンの地に焦茶や
鳶色がふわりふわりと浮かびます。

黒よりも重くならず、引き締め色になるペンダントです。

また、コーディネートにお薦めのピアスは、こちらです。

 
K18シードパール・ダイアモンドピアス

 
K18艶消しピアス

 
K18ダイアモンド中折れピアス

目を留めてくださってありがとうございます。

落ち着いた配色なので、お仕事服や
サファリシャツにもあわせやすいと思います。

どうぞ、ご検討下さいませ。
2012/06/26

水滴のようなブルートパーズペンダントにリクエストを下ったI様へ



ぽつんと水滴を落としたような
ブルートパーズのペンダントにリクエストを下さった
I様へ、取り急ぎ、2点着用の写真をご案内申し上げます。

 

肩もふくめるとこんな感じです。

 

近いデザインの指輪では、こちらをお薦めいたします。


K18WGブルートパーズリング

 
K18WGダイアモンドリング

これからの季節にちょうど
合わせて頂きやすいお色目です。

ご検討のほど、どうぞよろしくお願い申し上げます。

ありがとうございました。
2012/06/24

ブレスレットをチェーンリングに

修理のご依頼を頂きました。

K18とダイアモンドのブレスレットを
原形を残したまま指輪に仕立てるお仕事です。

こちらがお預かりしたブレスレットです。

 

いったん切り離し、U字型の部品をふたつ
作ってそれぞれ溶接しました。



さらにもう2ヶ所溶接します。



サイズ棒を指に見立てて通します。

 

くるくるひねりながら巻いていきます。

 

3ピースのダイアモンドが正面を向きました。

 

 
 

今回は大きく手を加えていないので、
加工ではなく修理に分類させて頂きました。

O様、いつもお引き立て頂き、誠にありがとうございます。

またいつでもクリーニングにいらして下さいね。
2012/06/23

千本透かしのロードライトガーネットリングにリクエストを下さったS様へ

5月30日に掲載させて頂きました
千本透かしと金線唐草の指輪
リクエストを下さったS様へ、取り急ぎ、
正面と側面の写真をお届けいたします。

 
 
 
いつも楽しいお話をありがとうございます。
またいつでもお越し下さいませ。
2012/06/22

ハーフエタニティの重ねづけにリクエストを下さったT様へ

6月5日ハーフエタニティリング
重ねづけについてお問い合わせくださったT様へ、
取り急ぎ、候補に挙げていらしたフルエタニティ
艶消しのPtのダイアモンドリング、計3点を
重ねてつけた写真をご案内申し上げます。



            ↓

 

            +



             +


選んで下さったどちらの指輪も
バンドタイプ(真っ直ぐの指輪)でしたら
お手持ちの指輪と組み合わせやすいと思います。

装いにあわせて、重ねる指輪をかえるのも
楽しみのひとつだと思いますよ。

どうぞ、ご検討くださいませ。

ありがとうございました。
2012/06/21

マカロンカラーが素肌に映える K18オレンジムーンストーンダイアモンドペンダント

6月の誕生石ムーンストーンでペンダントトップを作りました。

 
K18製
ムーンストーン 5.25ct
ダイアモンド 0.02ct

大きさ 縦22×横12.6×奥行き7(mm)

通しているK18スキップ小豆


一斤染のような人の肌に近い色合いの
オレンジムーンストーンを使った
ペンダントトップです。

ムーンストーンのトップに貫通穴を設け、
ダイアモンドの頭飾りを留めた
ピンを通して裏側でかしめています。

ダイアモンドは天地左右の
4つ爪で留めてみました。

乳白がかったマカロンカラーは、
服の上からはもちろん、素肌にも良く映えます。

ムーンストーンは6月の誕生石です。

贈り物にもぜひどうぞ。
2012/06/21

6月16日掲載のPt900グリーンガーネット・ダイアモンドリングにリクエストを下さったB様へ

6月16日にご紹介させて頂いた
幣店手作り品のPtグリーンガーネットリング
着用の写真をリクエスト下さったB様、
大変長らくお待たせいたしました。

取り急ぎ、薬指にはめた写真をお届けいたします。

 

 
この度は、リクエストをありがとうございました。

いつでもお気軽にご試着にいらして下さい。
2012/06/20

ローズカットのシトリンとブルートパーズ

ローズカットのシトリンブルートパーズを仕入れました。

 


ブルートパーズ 0.59ct
Φ5mm 厚み2.5mm

 シトリン0.43ct
Φ5mm 厚み2.5mm

ローズカットとは、平坦な底部から
頂点に向かい三角形の研磨面が
ドーム状に配列しているカットを指します。

穏やかな輝きに魅力を感じ、仕入れました。

2ピースございますので、
ピアスや、指輪とペンダントなど、
一揃いのジュエリー加工にもお薦めです。

また、既製品ではありますが、
ローズカットルースを用いた
ジュエリーもございますので、
どうぞあわせてご覧下さいませ。

 
【K18シードパール・ガーネットピアス】

 

【K18ダイアモンド・シードパールペンダントネックレス】
2012/06/17

「中石の留めにひと工夫 K18ダイアモンドリング」にリクエストを下さったT様へ

6月6日掲載のK18ダイアモンドリングの
着用写真をリクエスト下さったT様へ
取り急ぎ、上面の写真をお届けいたします。

 
 

とても照りの良い中石です。

どうぞ、ご試着にいらして下さいね。

2012/06/16

大人のための可憐な指輪

作成過程をお目にかけた
リング枠に石が全て留まりました。

 
Pt900製
グリーンガーネット 0.64ct / 0.076ct
ダイアモンド 0.201ct
リングサイズ 12号(初回サイズ直し無料)
リング最大幅 7.4mm
腕幅 2.4mm

 
中石の瑞々しさを生かしたいという
思いからデザインした指輪です。

ルースの輪郭を最小限のPtで縁取り、
石枠同士のつながりも最小限にとどめています。

枠をお椀状にすることで上面から見た
印象をより軽やかにしました。

可憐かつ大人の女性に
ふさわしいバランスに仕立てています。 
2012/06/15

「透かしが魅力のK18ダイアモンドリング」の着用写真をリクエスト下さったS様へ

6月13日に掲載のK18ダイアモンドリング
着用写真をリクエストして下さったS様、
大変長らくお待たせいたしました。

取り急ぎ、上面から写した画像をお届けいたします。






やさしい印象の、普段つかって頂きやすいデザインです。

どうぞ、ご検討下さいませ。



育てている姫林檎が芽を出しました。

 

植木鉢の中に落ちた実から芽を出したようです。

別の鉢に植え替えてみたものの、
(姫林檎じゃなかったりして…)
という思いもあるので、しばらくは様子見です。

6月に入ってから、庭に白と紫の花を植えました。

ときどき摘んで、店内に飾っています。

 

2012/06/14

ラウンドとバケットのハーフエタニティリング着用写真にリクエストを下さったS様へ

6月14日付けでK18ダイアモンドハーフエタニティ
着用写真にリクエストを下さったS様へ、
取り急ぎ、上面と側面の写真を1点ずつご案内申し上げます。

真上からご覧になるとこんな感じです。
(リング詳細)



指輪の半分以上ダイアモンドが入っています。
(リング詳細)

 

重ねづけにも、きっと重宝頂けると思います。

お近くにお住まいでしたら、ぜひ一度、
ご試着にいらして下さいませ。

とてもお薦めのお品です。
2012/06/13

透かしが魅力のK18ダイアモンドリング



K18製
ダイアモンド 0.150ct
リングサイズ 9.5号(初回サイズ直し無料)
リング最大幅 4mm

透かしとダイアモンドをリボンのように
交差させた軽やかな印象の指輪です。

中石および、腕の輪郭を細かなミルで縁取っています。

高さを抑えた指輪ながら、はめた時には透かし部分が
奥まって見えるため、メリハリが
つくところに惹かれて仕入れました。

照りも良く、お手頃な価格なので、贈り物にもお薦めです。
2012/06/12

グリーンガーネットとダイアモンドの指輪 【作成過程】

「可憐なジュエリーが作りたい」という
記事を書いてから早や半年が経ってしまいました。

上記の記事の中で掲載したグリーンガーネットは
ダイアモンドと組み合わせた指輪に仕立てることにしました。

デザインが決まり、加工開始です。

まず、中石枠を作ります。

 

今回は全てのルースの縁を最小のPtで巻きます。

さらに形を整えます。

 

続いて脇石枠を作ります。

 

指輪の内径にあわせてアールをつけています。

脇石枠を中石枠の左右に配置しました。

 

正面から見た時に中石枠と脇石枠の
つなぎ目が目立たないように腕を溶接します。

 

次回、完成の写真をお目にかけます。
2012/06/07

やわらなか菱形のガイドカーブが魅力 K18WGダイアモンドペンダントネックレス



K18WG製
ダイアモン:ド0.2ct
ペンダントトップ大きさ:縦12.5mm(バチカン含)幅7.6mm
K18WG小豆ネックレス:全長45cm(ムーブスライド金具付)

計12pcダイアモンドを菱形に配した
ペンダントネックレスです。

直線を結んだ角のある菱形ではなく、
ふっくらと丸みを帯びた優しいガイドカーブの菱形で、
石と石の間が密なため、さりげない中にも存在感があります。

襟の開き具合にあわせて
チェーンの長さを調整できる便利な調整金具付きです。

お求め安い価格なので、贈り物にもお薦めです。
2012/06/06

中石の留めにひと工夫 K18ダイアモンドリング



K18製
ダイアモンド 中石0.364ct(G/I1,/GOOD)
       脇石0.150ct
リングサイズ 11号(初回サイズ直し無料)
リング最大幅 8mm

一見、取り巻きの指輪に見えますが、
中石の留めにひと工夫ある指輪です。

中石を脇石枠で留めています。

ダイアモンドの強度を生かした留め方で
機能とデザインが一体化していると感じ、仕入れてみました。

中央宝石研究所のソーティングが付いています。
2012/06/05

ラウンドとバケットのダイアモンドハーフエタニティ



K18製
ダイアモンド 0.5ct
リングサイズ 11号(初回サイズ直し無料)
リング最大幅 2.7mm


ラウンド(丸いカット)を5ピース、
バケット(長四角のカット)を4ピース
交互に配置したハーフエタニティです。

それぞれ左右で挟み込むように
2点の爪で留められています。

天地に地金が見えないため、
ダイアモンドの外形がそのまま輪郭となり、
幾何学のデザインになっています。

石も美しく、単体ではめられるのはもちろんのころ、
重ねづけの1本に、記念日の指輪にもお薦めです。

2012/06/03

使いまわし抜群! K18ダイアモンドステーションネックレス



K18製
ダイアモンド 計0.5ct
全長 60cm(アジャスター9cm)

細身の小豆に縁のみフクリンで巻いた
ダイアモンドを計8pc、等間隔に配した
ステーションネックレスです。

1本でさらりとかけて頂くのはもちろん、
ペンダントトップを提げたアレンジも楽しめます。

 

通しているペンダントトップ

お手持ちのジュエリーのコーディネート幅を
ぐっと広げることが出来る基本アイテムのひとつです。

とてもお薦めです。
2012/06/02

ダイアモンドの輝きを存分に楽しめるペンダントネックレス



K18WG製
ダイアモンド 0.3ct
トップ 大きさ:縦8.9mm×幅7.4mm(バチカン含む)
K18WG小豆ネックレス 45cm(ムーブスライド金具付)


1点留めしたダイアモンドを共爪を中心に
四つ葉状に配したペンダントネックレスです。

ガードルをほとんど囲っていないので、
正面から見た時だけではなく、横から見た時にも
ダイアモンドの輝きを存分に楽しめます。

矢車状の共爪の中央にもメレが留められています。

これからの季節にとてもお薦めのペンダントネックレスです。
2012/06/02

K18ダイアモンド中折れリバーシブルピアス



K18製
ダイアモンド 0.10/0.10(ct)

幅1.7mm
外径11.8mm・内径8mm


中折れのフープピアスです。

正面はダイアモンドを各7ピースずつ留めており、
背面は甲丸状の鏡面に仕上げてあるため、
正面と背面、どちらも使えるリバーシブルピアスです。

 


小振りの径ながら、中央のヒンジが開閉するので、
身につけやすく、幅1.7mmと細身なことから
お仕事服にもぴったりです。
2012/06/02

マーキースのダイアモンドと真珠のペンダント 【完成】

作成過程をお目にかけた
ペンダント枠に石が留まりました。

 
K18製
ダイアモンド 0.26ct
南洋真珠 12-13.5mm
大きさ 縦30.5 × 幅12 (mm)

K18小豆チェーン 45cm(ムーブスライド金具付)


マーキースとラウンドのダイアモンド、
そして雫形の南洋真珠を組み合わせた
ペンダントネックレスです。

マーキースとその上のラウンド枠に
半分の輪カンを溶接し、
細身の小豆チェーンを通しています。

石目はチェーン金具の
プレートに打ってあります。

チェーンの金具はお好きな位置で留めること出来、
襟の開き具合にあわせた微調整が容易です。

どちらも良質のルースを用い、
抑制の効いた上品な印象に仕立てました。


とてもお薦めです。
2012/06/01

アンティークジュエリーがお好きな方に特にお薦め! 計1.06ctのダイアモンドピアス

ダイアモンドジュエリーを中心に
新商品がいくつか入荷しました。

本日より順次ご紹介申し上げます。

今日、ご案内するのはK18ダイアモンドピアスです。

 


K18製(K18YGシリコンキャッチ付き)
ダイアモンド 0.53ct/0.53ct

大きさ Φ9.8mm


左右0.53ctずつ計1.06ctのスタッドピアスです。

一見、丸いプレートに4つの粒金が天地左右に
配置されたデザインに見えますが、粒金のように
見えるのは爪でダイアモンドを留めており、
かつ明り取りの役目も果たしています。


 

また爪の間、台座プレートの一部をUの字に
えぐっており、正面からは正円の輪郭を作りつつも
こちらもダイアモンドを押さえる爪として一部機能しています。

石同士の距離がに密で、
それぞれの照りもとても良好、美しいです。

アンティークな雰囲気のジュエリーとは
特に合わせやすく、コーディネートの幅が広がることでしょう。

お薦めです。